« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月28日 (土)

カラー

Photo_52

3年前の誕生日に娘が送ってくれたカラーが今年も咲きました。

2007年7月24日 (火)

蕎麦の花

Photo_51

蕎麦の花を見かけて、子供のころに見た白い花の蕎麦畑の景色を思い出して懐かしく、カメラにおさめました。この蕎麦は畑のすみにほんの少し植えてあるだけでした。

2007年7月18日 (水)

ヤブカンゾウ

Photo_48

ヤブカンゾウ(藪萱草)ユリ科(キスゲ科に分類する学者もいる)中国が原産地で、中国からの渡来品が野生化したものらしい。漢方薬の「甘草」とは別物だが薬用として、根を利尿、止血、消炎に用いる。ノカンゾウは一重咲きです。

春の若茎を茹でて酢味噌、胡麻和えにすると甘みと、ぬめりがあり美味しいです。開きはじめの花や、蕾を薄く衣をつけて天ぷらにする。

Photo_49

ヤブカンゾウの花を天ぷらにして見ました。蕾を揚げたら油の中で開きました。甘みがあり美味しかったです。後ろの青いのはモロヘイヤですモロヘイヤの天ぷらも美味しいですよ。

2007年7月17日 (火)

月見草

Photo_47

月見草と呼ばれる植物には、黄色い花の仲間と白い花を付けるものと2種類あるそうです。白い花が本来のツキミ草です。黄色い花を咲かせる仲間は、植物学上はマツヨイグサ(待宵草)のグループですが、一般にこれ等を月見草と呼んでいます。太宰治の「富士には月見草がよく似合ふ」(御坂峠の天下茶屋の前方斜面に文学碑がある)は有名ですが、この月見草も大待宵草のことのようです。月見草は河口湖町の町花になっています。つぼみと芽はゆでて、胡麻あえや酢の物にすると、オクラのような粘りがあり美味しいそうです。今度作ってみようと思います。

2007年7月13日 (金)

ペンダント

Photo_45

先日八木崎公園にラベンダーを見に行った折に、大型テントの入り口の「ものづくり 作家’S かわぐちこ」のお店で河口湖周辺で活躍している、陶芸、ガラス、石、シルバーアクセサリー等の作家さんの作品を見た。ふくろうのペンダントが目に留まり見ていたら、丁度石の作家さんがいて、鉄丸石の説明をしてもらった。この石は静岡の安倍川で見つけた鉄丸石(別名達磨石)と言われ、水石の世界では貴重な石のようです。達磨とはサンスクリット語で「人生の目的」という意味だそうです。説明が気にいって買っちゃいました。これを着けていると福がくるかな?

2007年7月 7日 (土)

Photo_43

先日3日~4日友達8名で「山梨の温泉と国宝建造物を訪ねる旅」をしました。山梨県には2棟の国宝建造物があります。写真は清白寺の仏殿(観音堂)です。(山梨市三ヶ所620)臨済宗妙心寺派海涌山清白時は1333年足利尊氏が国家安泰の祈願所として建立した。開山は七朝国師夢窓疎石である。仏殿には千手観音を安置し、創建当時の様式を(唐様建築)そのまま伝えており昭和33年国宝にしていされた。周りは桃畑で道路が狭く8人乗りの車では大変でした。

Photo_44

大善寺の薬師堂。真言宗智山派柏尾山大善寺(甲州市勝沼町勝沼3559)は開創は718年行基菩薩が日川渓谷岩上で感得された霊夢 右手に葡萄をもち左手で結印した薬師如来と日光・月光菩薩の薬師三尊像を刻んで安置して開かれたと伝えられている。昭和30年に厨子と共に国宝となる。重厚な構えの山門(県指定重文)、池泉鑑賞式の蓮菜庭園(県指定名勝)、理慶尼の墓(武田勝頼滅亡記)見ごたえがありました。

午後は、ほったらかし温泉のあっちの湯に入り、石和温泉に泊まる。翌日県立博物館見学「歌川広重の甲州日記」が展示されていました。

その後山梨の湯人気温泉ランキング1位のみたまの湯に行きました。のんびりとした旅でした。

ラベンダー

Photo_40

河口湖ハーブフェステバルが7月16日まで河口湖の南側の八木崎公園と北側の大石公園で行われています。昨日の朝八木崎公園に見にいってきました。紫のラベンダーが丁度満開に咲き誇っていました。ラベンダーの香りを満喫してきました。

Photo_41

紫陽花も見ごろでした。

Photo_42

ガーデニングコンテストも行われていて、私が選んだのがこの作品です。

ラベンダーの多いのは八木崎公園ですが、写真で富士山、湖、ラベンダーを撮るには大石公園がおすすめです。

2007年7月 2日 (月)

半夏生

Photo_39

7月2日は半夏生、この時期は田植えの終わる時期。昔から、稲の根がタコの吸盤のようにしっかりと根付いて、豊作になるように願い、また、農作業が一段落し疲れた体を癒すために、タコを食べる習慣があるそうです。タコはタウリンが多くふくまれ、動脈硬化、肝臓病、視力低下などの予防に効果があるそうです。先人の知恵をまねてタコとわかめの酢の物をつくりました。

2007年7月 1日 (日)

茅の輪くぐり

Photo_38

お山開きの日ですが、富士山は厚い雲の中で見えません。近くの富士御室浅間神社(富士山最古の神社、武田信玄公が崇拝)にお参りに行き、茅の輪くぐりをして富士登山の安全と、家族の健康を祈願しました。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ