« 大根の醤油漬 | トップページ | 半夏生 »

2007年7月 1日 (日)

茅の輪くぐり

Photo_38

お山開きの日ですが、富士山は厚い雲の中で見えません。近くの富士御室浅間神社(富士山最古の神社、武田信玄公が崇拝)にお参りに行き、茅の輪くぐりをして富士登山の安全と、家族の健康を祈願しました。

« 大根の醤油漬 | トップページ | 半夏生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

茅の輪のくぐり方
①まず、茅の輪の前に立って軽く礼をします。左足からまたいで輪 をくぐり、左回りに回って元の位置に戻ります。
②茅の輪の前で軽く礼をします。右足からまたいで輪をくくり、右 回りに回って元の位置に戻ります。
③茅の輪の前で軽く礼をします。左足からまたいで輪をくぐり、左 回りに回って元の位置にもどります。
④茅の輪の前で軽く礼をします。左足からまたいで輪をくぐり、ご 神前まで進みます。二拝二拍手一拝でお詣りします。

hiohioさん、羊さんコメント有難うございました。茅の輪は一週間祭ってあります(社務所で聞きましたら7日頃まで)。場所は、富士河口湖町勝山3951です。
河口湖のうの島の南側あたりになります。隣が常在寺です。湖畔道路を西に向って来ると、道路左側です。

「茅の輪くぐり」は聞いたことはありますが見たのは初めてです。この[茅の輪」はいつまで祭ってありますか?一度拝観に行きたいとおもいますので教えて下さい。

今年は雪が多くて富士山が8合目まで開通というニュウすを見ましたガ山小屋の皆さんの努力で全線開通となって早速登山している写真が新聞に出ていました。今日ブログに移っている神社は何処にあるのですか?また萱の輪くぐりの写真も綺麗に取れていますね。1度現場を拝見させて下さい。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茅の輪くぐり:

« 大根の醤油漬 | トップページ | 半夏生 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ