« 富士山 | トップページ | みずがき湖 »

2008年11月13日 (木)

干し柿

Photo
今年は柿がたくさんなりました。1500個ほどむいてつるし「柿すだれ」ができました。干し柿は天候と干し具合の見極めが肝心です。晴天が続くのを願いながら、途中こまめにもみ、3週間ほど干す。干しあがりの目安は、柿の表面に大きなしわが出て、中心がやわらかくなり、白い粉がぽつんと一つ二つ出てきたら取り込みます。ひもからはずし、枝を切り落として、ビニール袋に入れておくと、全体に白い粉がふきます。冷凍で保存すると、1年間大丈夫です。

« 富士山 | トップページ | みずがき湖 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

1500個とはずいぶん収穫しましたね。
皮むきの手間も大変だったでしょう。
おいしい枯露柿が出来るように頑張ってください。

今年も見事な柿すだれですね(v^ー゜)ヤッタネ!! 1500個の柿をむく作業は並大抵ではありませんね これだけ手間をかけ+愛情で美味しさは格別でしょう これからの晴天をいのります

うめちゃん、今日は
いつもコメントありがとうございます。干し柿作りは、結婚した年から姑に教わりながら作り始めて、今年も上手にできたねおいしかったの言葉を励みに作り続けています。1500個の柿はリンゴ箱で10箱くらいです。

ころちゃん こんばんは
みごとな柿のすだれ、1500個とは驚きです。干しあがった美味しい柿を待っている人がいるのでしょうね。喜ぶ顔が励みになって、毎年せっせと作るのでしょう。1500個の干し柿はみかんの箱で何箱になるのでしょうか。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 干し柿:

« 富士山 | トップページ | みずがき湖 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ